ドルフィンスイムについての調査

感想おまちしてます!

来月の休み届けを出して、すっかり小笠原な気分だ。
どうも「ドルフィンスイム」が楽しいらしいけど、藤原はふと考えてみた。
オレはイルカと泳ぎたいのか?
ダイビングというのは海の魚を見たりするものなので、ライセンスの講習でも、水中で「ほら、青い魚がいるよー」とかやったりする。そして、ログをつけるときに、「青い魚きれいだったよねー」みたいなやり取りをする。
でも、藤原は魚に興味はないので、どうリアクションすればいいのか悩んでしまった。そんな藤原は、本当にイルカと泳ぎたいのだろうか?
確かにイルカはかわいい。つるつるしているのを触ってみたい。でも、一緒に泳げるほど泳ぎが上手でもないしなー。
とりあえず、気分がのったらやってみるとして、やれなくても、また小笠原行けばいいやー。石垣島より安くいけるしーと思っていた。
そして、今、仕事中なのだけど、調べてみるとイルカは「キューン」と鳴くらしい。
かーわーいーいー。
心が動いた。
ちなみに、うさぎは「ぶふー」と耳から鳴くらしい。この情報は21歳の後輩からのもの。

コメント

  1. かな より:

    この間、長く書きすぎたので、当分コメントしないでおこうと思っていましたが、ここは突っ込まずにいられませんでした・・
    イルカと本当に泳ぎたいのか?
    それはもっともな疑問です!
    でも、
    イルカには・・触れないからっ!
    でもって、イルカと泳ぐといっても並んで泳ぐわけではないから、泳ぎは上手じゃなくていいと思う!
    (あ、でも、あまりに潜ってる時間が短くて、水面に上がっちゃうと、「なんだ、遊んでくれないんだ」と、イルカが離れていってしまうらしいので、潜水時間は少しは・・・素潜りはある程度できないとつらいのかも)
    すみません。ちょっと読んでて笑っちゃいました。
    ダイビングで、魚は別にいいんだよねっていうの、わかる気がします。
    私もダイビングにとってもはまったけど、ログづけのときに、見た魚をあげる風習(?)は個人的にはなじめない感があるので・・(まぁやりますけどね。名前聞いてもな?、とか思っちゃう)
    魚は見れればそれはそれでいいと思うけど、私は、むしろ、海の中の・・あの頭空っぽになれる浮遊感が好きって感じです。
    私にドルフィンスイムの魅力を熱く語っていた人も、もう1000本以上潜ってて、そんなに魚を見ることがどうこうっていうのもない人なんですよ?。
    それでも、久々、海に入って興奮した!というその人の話を聞いてて、たぶん、イルカが寄ってきて遊んでくれる感動、なのかな、と思いました。
    海に潜ってると、異世界に入り込んだ感じで、普段は、魚はそこにいるけど、こちらに特に関心ももたれないけれど、、イルカが「遊ぶ?」って寄ってきて、遊ぶなら、遊んであげるよって戯れてくれるのは、なかなか・・・
    本当だったら、繋がりあえない相手と一瞬、交流できたような?
    ・・って、そこまで考えることもないでしょうかね。。
    いや、ほんというと、自分はやったことがないので、どんな感じなのか、想像できないです(^^ゞ
    もし気が向いて、機会があったら、感想聞かせてくださいませ♪
    ちなみに、私が、別の友達に、こういうのがあるんだよと、教えてもらい、それは・・どうなの??・・と思ってチャレンジしていないものに、「イルカ(遠隔)ヒーリング」というのがあります。
    この話を聞いたのは、ドルフィンスイムの話を聞く前ですが、その友達は「癒されるっていうか、暖まる感じがするんだよね?、ほんとだって。」と言ってHPを教えてくれましたが、私は半信半疑のままです。(余談・・・こちらはオススメしてるものではないです(^^ゞ))

  2. 藤原はストレス中 より:

    「何でダイビング始めたの?」って聞かれて、僕はとても困りました。別に理由なんてないからねー。でも、かなさんのいうように、あの浮遊感がいいなーと海洋実習で思いました(耳痛かったけど)。僕は地形とかみたいなーと思うタイプで、なんもないとこでも、ふわふわ寝転びながら水面のキラキラを見たい。水面は人間にとって「生」と「死」の間みたいで神秘的だから。どっかに70%が海!と書いていましたが、それもいいナーと思いました。小笠原で何か見つけれるといいなー。何か見つけれるよきっと。