旅行で撮った映像をDVDにするの巻

感想おまちしてます!

いやーFAT32の最大ファイルサイズが4Gを思い出すのに1週間かかったね。NTFSにしとけのー。
というわけで、映像の編集は先週終わったのだが、DVDへの書き出しのため、ISO作成に苦労している。手順としては色々調べて勉強したのだけれど、
?AVIなどの動画ファイルを用意する(編集は付属のソフトでやった)
?AVIからDVD用のMPEG2に変換する
?MPEG2からDVD用ファイル(VOBなど)にする
?DVD用ファイルをISOイメージにする
?ISOをDVDにそのまま焼く
らしい。前は実家のライティングソフトが全部やってくれてたんだなー。フリーソフトを調べると
AVI2DVDでAVIからISOファイルまで一気に作る
・ISOファイルを後輩に渡してDVDに焼いてもらう
だけでOKぽかったのだけれど、AVI2DVDだとMPEG2へ変換するときに使うHCEncというやつが、アスペクト比を16/9(ワイド)にしてくれない!何回やっても無駄そうなので別のフリーソフトに変更することにした。さらにメニューやチャプターもつけたい!
DVDFlickでDVD用ファイルを作成する
・必要であればDVD DecrypterでVOBファイルをまとめる
DVDStylerを使ってメニューやチャプターをつける
DVDStylerでISOイメージを作成する
・後輩にISOイメージを渡して焼いてもらう
となりそう。今はDVDFlickでDVD用データを作ってるところです。エンコード長いなー。。。PC買い換えたくなった。
DVDオーサリングソフトの比較はこのページがすごい!!
DVDオーサリングソフトの比較