映画「300(スリーハンドレッド)」

感想おまちしてます!

300: The Art of the Film
これがスパルタなのか!
久しぶりに面白い歴史映画を見た気がする。グラディエーターはストーリー的に無茶があったけど、スリーハンドレッドはそういうのもぶっとばすぐらいの熱い魂。見終わった後はメラメラしてきたぜ。
300人のスパルタ戦士が、100万(実際は21万とからしいけど)のペルシア帝国を食い止める。彼らにあるのは戦死としての誇りと、自由を、愛するものを思う気持ちだけ。
映像としてもだし、戦闘シーンの迫力もすげーし、アクション映画が好きな人は見るべき!とオススメできる映画だった。久しぶりにパンフレット買っちゃったぐらいはまった。
僕もがんばって、スパルタ兵のような屈強な男になりたい。そのためにはまず、腹筋を8個に割らなければ。。。