結婚式 その後

感想おまちしてます!

僕は「人生の主役は自分である」と考えている。よって自分が一番偉いと思う。
だって、突然「これが世界ね」って目の前に差し出され、僕らは泣きながら生まれるのだから、その中を生き抜いている自分が一番偉いに決まっていると思うからだ。
先日、結婚式に出席させていただき、初めて「結婚したい病」になった。最近、とてもやさしい藤原ですごしているのもそのせいだろう。前に友達の女の子が結婚式に出席したときに「結婚したい病」になっていたんだけど、それはきっと結婚できないことにあせっているのだろうとたかをくくっていた。
でも違う。
結婚式には魔力がある。いくつかのシーンでぐっと心に響く。人間の人生が凝縮されているからだろうか?なんて数々の暖かいシーンを見て思ったりした。そんな中こう思った。今日は彼らが主役なんだと。
それでいいじゃないか。と思えるから結婚式はすばらしいと思うのだろう。