世の中は甘くない

感想おまちしてます!

世の中は甘くない。
中途半端な大人がよくいうセリフだと思う。では実際のところどうなんだろうと考えると、「甘くない」ではなく「やさしくない」と思うのだ。
僕は短気な人間だから、バカな人間に対してとても怒りを覚える。この性格なんとかしなきゃなと思うことはあるし、言われることもあるんだけど、これって自分に原因があるのかどうかとても悩む。で、最近違った観点で考えてみた。
この怒りはもしかしたら愛情なのかもしれない。
なんとかなってもらいたいから、真剣になって考えてしまう。よけいなお世話かもしれないが、「それでいいのかお前」となってしまうのではないだろうか?
そうだとすると、とても怖いことに気がついた。世の中の人間ほとんどがそういう風に接してくれない。「大人の対応」とは、適度に距離をもち、適度にあわせるが基本なのだ。つまり、真剣になって考えてくれる人間はあきらかに少ない。
これは僕の周りから考えた内容なので、すべてがそうだとはいえないんだけれど、大体がそうなのかもしれないと思うようになった。だから、世の中はやさしくしてくれない。という結論に至ったのだ。しかし、この結論によってさらに恐ろしいことを発見した。それは・・・
このシステムだとバカが減らないのだ。