ミニゲーム

感想おまちしてます!

今もあるかしらないけど、エキスポランドにボーリングの玉を転がして、うまいこと止めるゲームがあるのです。
電車のレールみたいにレールが合って、真ん中あたりで山になってくぼんでまた山みたいな。その山と山の間にボーリングの玉を止めたら京浜がもらえると言うものなのです。
ボーリングの玉を止めるやつ
図:レールを横から見るとこんな感じ。左から転がす感じね。
これがまた微妙な感覚が必要なので結構むずかしいのです。バスケットボール入れる奴とかはどこかでやったことあるかもしれないけど、こういうのってこのゲームでしか経験しないテクニックじゃないですか。
で、あるときに僕が見ていると、すげーお金を突きこんでいる若者がいたのです。多分、彼女のために景品を取りたいのかなーと思ってみてました。
結局だめだったんだけど、ずーっとみていたので一回やってみようと思ってやってみたのです。すると、一個目の山の上でボーリングの玉が
30秒ぐらい停止しました。
イメージすることができたので、成功するかナーと思ったんだけど、まさか止まるとは。周りに微妙な空気がただよったので、風を送ったりしてみたりして。ふーふー!
で、最終的には向こうの山に登ることなく「コロン」と成功したので景品ゲット。そして、それを彼女にあげたとさ。オレってかっこいいー。