日常で話されるような内容ですか

感想おまちしてます!

最近、通勤中はiPodでケツメイシとかHYを聞きながら谷崎潤一郎の「細雪」を読んでいる。
今日の帰り道に、電車にゆられながら本を読んでいると、後ろですごい大きな話し声が聞こえたので、ヘッドホンをはずしちょと耳をすませてみた。その内容は
神は存在するのか?



おもーい。
どうも酔っ払いサラリーマンとおばちゃん(多分他人同士)が議論しているみたいだった。