藤原大の多事争論

感想おまちしてます!

日ごろはテレビ東京の「ワールドビジネスサテライト(WBS)」を見ながら、筑紫哲也さんの「NEWS23」で多事争論を聞いている。2/1の多事争論「別の問題」というのは本当に面白く、話すプロってすごいなと思った。
WBSは経済の状況を学ぶのにとても役に立つ。
紹介される企業の戦略などを見ていると、1流企業よりも中堅の会社のほうが向上心、探究心があるようなきがする。
昨日のWBSでは「復活!?行商スタイル」というものが紹介されていた。豆腐の行商や、富山の薬売りについてかたられていたが、末端の消費者のニーズに丁寧に答えようとして、GPSネットワークとデータベースの融合といった、これまでの行商とは形の違うビジネスモデルを作り出している。
豆腐の行商で紹介された会社が「株式会社ターベルモーノ」。
本当にいい名前だ。