心臓が止まるまで走れ

感想おまちしてます!

考えてみてください。
最近、必死になって何かに向かって走ったことがありますか?
今日、僕は走りながらそんなことを考えた。僕が必死に走ったのはいつが最期だろう?
*
1時間ぐらいの作業のために、12時間ほど軟禁される仕事が続いている。やることがなくてボーっとしているときに「これは一種の拷問だな」と思った。効率よく働くということは結構大きな企業でも難しいのだろうと思う。そういう無駄の上に今の社会はフラフラと乗っかってるらしい。本当にバカみたい。
今日は本当に帰りたかった。阪神タイガースのマジックが1。今日の巨人戦が始まった瞬間、絶対今日優勝する気がした。仕事が終わったのが20時30分ちょうど。席に戻ると先輩が「8回の表」と教えてくれた。ネットの速報なので8回裏いっているな・・・。あと1回の攻撃で決まる。
走る走る走る。東銀座から銀座へ。銀座から有楽町へ。有楽町にはビックカメラがあったはず。家に帰ってはもう間に合わない。なんか今心臓が止まってもいいかな・・・。走ってるとなんかいろんなことを思い出す。
走る走る走る。タバコ止めようかなと思うぐらい心臓がバクバクする。鼓動が聞こえる。走ろう。絶対に間に合う。ソールが木の靴なんて履いてくるんじゃなかったな・・・。大丈夫、まだ走れる。
走る走る走る。やっとビックカメラに到着。テレビコーナーには人だかりが見える。
pic050929_2052~0002.jpg
はぁはぁ言いながら画面を見ると久保田の背中が見える。9回表2アウト。
間に合ったぞ。やっぱり間に合った。
pic050929_2052~0001.jpg
おめでとう。みんなとても強かったから。

コメント

  1. 三匹の蛙 より:

    モチベーションの高さがすごいですね?w!
    まさに火事場の馬鹿力…!!!
    それにしても最終回見えてよかったですね。
    阪神優勝おめでとうございます!

  2. だい より:

    いやー六甲おろしも歌えない大阪人ですけどね・・・。たくさんの人の喜ぶ顔はやっぱりよいです!