フォースと共にあらんことを

感想おまちしてます!

STAR WARS スターウォーズ エピソード3 シスの復讐

May the Force be with you.

スターウォーズ展に展示されているポスターにも書かれていた名セリフ「May the Force be with you.」。さまざまな日本語訳があるが、どれが一番人気なんだろう。というわけで調べてみた。
・その他参考 よくある台詞集さん
フォースの共にあらんことを(7/10・・・164件、7/13・・・166件)
フォースが共にあらんことを(7/10・・・686件、7/13・・・717件)
フォースと共にあらんことを(7/10・・・659件、7/13・・・718件)
3日でヒット件数が変わるってすげー!スターウォーズウェーブだ。
大御所の「スターウォーズの鉄人!」さんのところでは「フォースが共にあらんことを」と書かれている。このスターウォーズの鉄人さんは、Googleで本家「STAR WARS Japan: スター・ウォーズ ジャパン」より上位にヒットしているすごいサイトだ。なんでオビ=ワン・ケノービがルーク・スカイウォーカーの叔父であるオーウェン・ラーズと疎遠になったかなんてのも書かれているすばらしいサイトだ。ウェッジ・アンティリース中佐が本当にXウィングに乗ってる!!かっこいい・・・。という感動ももらえる。すばらしい。
また7月13日放送の「ジェダイの復讐」では、アクバー提督が「フォースと共にあらんことを」と言っている。日本語訳なのでさまざまな解釈があるとは思うが、これからも使っていきたい名言だ。
ジェダイの復讐を見たが、皇帝とルークの間で、いつもクールなダースベイダーが葛藤のためかオロオロとクビを振っている姿がなんともいえない(ちょっと泣けてくる)。エピソード3を見た後のエピソード6はとても感慨深い。ラストはデビッド・プラウズではなくヘイデン・クリステンセン版かー。

説明しよう!最近発売されたスター・ウォーズ トリロジー DVD-BOXでのラストは、エピソード1?3でアナキン・スカイウォーカー(ダースベイダー)を演じたヘイデン・クリステンセンがラストで登場という修正がされているらしいのだ!

「あー!小さい頃に見ておけば人生変わったかも」というようなことを「夜のピクニックでもいっていたが、スターウォーズという映画はそういう映画だ。すごい。本当にすごい。
このワクワクを直に体感できることに、とても幸せを感じる。
映画の力はすごい!!

コメント

  1.  ルーク「夏場の水撒きは大変だなぁ」オビ・ワン「ルーク、ホースを使うのだ!」(「フォースと共にあらんことを」。)

     ライトセーバー型のお箸が今年11月に発売されるそうな。
    http://akiba.keizai.biz/headline/1585/
     ←…