スターウォーズ エピソード3 シスの復讐(Star Wars Episode III Revenge of the Sith)

感想おまちしてます!

スターウォーズ エピソード3 シスの復讐(Star Wars Episode III Revenge of the Sith)
スターウォーズ エピソード3 シスの復讐

The Force is with you. フォースと共に

本当は先週の深夜に見に行く予定だったんだけど、爆睡したので今週に。場所は川崎TOHO CINEMAS。チネチッタは予約が取れなかった。深夜にバイクを飛ばす。大きく息を吸うと、夏の夜の空気の味がする。もうそんな季節になった。
映画館はやっぱりいい。独特のにおいの中、静かな廊下を歩いてスクリーンへ。席に着き、まだ静かなスクリーンを前に興奮が高まる。やがて音楽が消え、映画の予告編が始まる。スクリーンが少し広がる。映画の世界に入っていく。
最近はヒューマンドラマなどをよくみていたせいか、スターウォーズのような超娯楽大作は久々だ。しかも、僕はスターウォーズを劇場で見たことがない。エピソード1や2もビデオでしか見ていないので、初スターウォーズ劇場デビューだ。
楽しい!!エピソード4をはじめてみたときのような興奮。映画が始まると、スターウォーズの世界に飲み込まれる。ストーリーを追うごとに、ルークが主人公のエピソード4?6の考え方が変わっていく。抒情詩を過去にたどるというのはすごいアイデアだ。
劇場から出ると、誰もが満足げにスターウォーズ談話をしながら歩いている。ポップコーンを食べながらコーラを飲んで、終わったら満足してパンフレットまで買ってしまうような、スターウォーズは劇場でみる映画だなと思った。映画館の楽しさを存分に楽しめる作品だった。やばい。ポスターとライトセーバーが欲しい。
すっごくおもしろかった。
まだ見ていない人も、May the Force be with you!(フォースの共にあらんことを!)
Star Wars Japan

コメント

  1. ぺこさん より:

    ぺこさんなんかな、エピソード4を映画館でみたんだじょー。いいだろ、若造。
    当時9歳のぺこさんでも、映画を見た後大興奮し、映画館のトイレでテーマソングを大声で歌っていた記憶があります。恥ずかしい。

  2. だい@フォースが暗黒面に! より:

    ああいう興奮を生むスターウォーズっていいですよね?。もうフォースが流行語です。ぺこさんが当時9歳なら、僕は生まれていないのでは・・・。

  3. やっとスターウォーズモード

    スターウォーズも音楽も出会えてよかったと、本当に思う今日この頃です。