STAND BY YOU

感想おまちしてます!

STAND BY ME
STAND BY ME - GOING UNDER GROUND

ハートの奥に降る雨 抱いて僕らは旅に出る。

今年は出産ラッシュだ。今年は友達の女性が2人子供を生む。
そのうちの一人は、去年の暮れからいろいろあって、近況を聞いたときにはすでにおなかの中に赤ちゃんがいた。お腹をさわらしてもらったが、新しい生命のパワーをとても感じた。いろいろあったせいか、彼女は少し暗い顔をしていた。変に気を使ってよろこんでいいのか悪いのか彼女に聞いてしまったが、お腹を触ってみると、絶対喜んでいいことだと思ったよ。そんな彼女のウェディングドレス姿の手紙をみて、僕もささやかながら、お祝いの手紙を書くことにした。
*
「ハートの奥に降る雨 抱いて僕らは旅に出る。」
こんにちは。
お手紙ありがとうございます。ポストから取り出して見たとき、お二人の晴れ姿に喜び、びっくりしてしまいました(ポスト前で『うぉー!!』と叫んでしまいました)。やはりお二人がそろった風景は素敵ですね。前に大阪に帰ったとき、花嫁様にはお会いすることができたのですが、花婿様に会うことができなかったので、こういった形でもとてもうれしく思います。
冒頭の文は、GOING UNDER GROUNDの「STAND BY ME」という歌の歌詞です。最近、よく聞いている歌なのですが、このGOING UNDER GROUNDというバンドは「胸キュンロック」と言われるバンドだそうです。胸キュンロックってどないやねん!と思ってしまうかもしれませんが、彼らの歌を聞いていると、疾走感からか、確かに胸がドキドキしてきます。
歌詞の印象は、人によって異なるものだと思いますが、読むだけでは「青春の一ページ、出逢いと別れ」だと思います。おめでたい席に別れというのはよくないですね。でも、この歌にはもっと別のメッセージがあると思いました。私はこの歌から、遠くはなれている私とお二人のこと。これから共に歩んでいくお二人のこと。この2つを強く感じるのです。
お二人とは500キロ以上離れた場所でこの手紙を書いていますが、お手紙を頂いたときに、とても身近から幸せが伝わってくる気がしました。そして、私が感じたものは、お二人の間の幸せではないかなと思いました。
曲名である「STAND BY ME」。「そばにいて欲しい」という強い願いや、遠く離れた人と同じ気持ちになること。これら人間のすばらしい力を、この歌から強く、強く感じるのです。
これから先、苦しいことも悲しいこともあると思います。とびっきりハッピーなこともあると思います。いろいろあるでしょうが、たくさんの感情を浴びて、旅を楽しんでください。
たくさん喜んで、たくさん悲しんで、たまにはあきらめて、たまには泣いたりして、たくさん生きてください。
最後に、心よりお二人の幸せを祝福するとともに、これからのお二人の多幸をお祈りいたします。
あと、お二人の写真を眺めるたびにこう思います。
たくさんの幸せをありがとう!
*
GOING UNDER GROUND オフィシャルページ(STAND BY MEのジャケットはとてもいい)
GOING UNDER GROUND Excite特設サイト
三ツ矢サイダー「汗のち三ツ矢サイダー編」