今週の作業報告

感想おまちしてます!

STAND BY ME
STAND BY ME - GOING UNDERGROUND
STAND BY ME – GOING UNDERGROUND 三ツ矢サイダーのCM曲が最近のヘビーローテーション
昨日は、次の勤務地の面接だった。システム開発で外に出ていると、こういった面接がよく行われる。部長さんとの待ち合わせ先でぼーっとしていると、名刺を忘れていることに気が付いた。かばんの中を確認すると
・単行本「沈まぬ太陽」
・デジカメ
・ポケットティッシュ
・MP3プレーヤー
・試写会のハガキ
しかない。
思わずかばんを閉めた。
部長に名刺を忘れたことを伝えると「ボールペンとかある?」って聞かれた。そうか!メモする為に書くものが必要なのだな。確か試写会のアンケート用にボールペンはある。なので、「ペンはありますがメモ用紙はありません」と自信を持って答えた。車のかぎを無くした感じだった。
どんだけやる気がないのだ自分。
とはいうものの、GWが終わり、「盆休み10連休死守」だけを考えて生活しているので仕方がない。次の仕事先では、音楽を聞きながら仕事したり、試写会に抜け出す口実を考えたりするのは難しい。
だから今週しか僕には残されていないのだ!(何が)
今週、最大の目的は「海の見えるコテージ」を探すことだ。
今年の夏は海でのんびり過ごすときめてしまった。富士山に登る計画もあるが、とりあえずは海に行きたい。
ふと考えてみると、海で泳いだ記憶が全然ない。毎週末、海を眺めにいくことはたくさんあるのだが、せいぜいひざまでつかる程度だ。海で泳いだのは中学生のころが最後じゃないかな。もう10年以上泳いでいないのか?。ますます海に行きたい。
そこで友人に今週の作業報告をした。
*
俺「ひさしぶり?」
友達「ひさしぶり?。今、ゴキブリと戦ってんねん。やつら成長して結構でかい。」
俺「かなり住んでいる証拠やな」
友「そうかもしれんな?」
俺「そうそう、どうも日本海側にはコテージがあんまりないぞ」
友「そうか?。」
俺「日本海側で見つかったのは伊豆やったね」
友「伊豆ね?」
俺「日本海側で森の中のコテージはあったけど、俺としては『海が見えるコテージ』が絶対条件や」
友「やっぱ夕暮れに横からのアングルで夕日やろ?」
俺「そうそう、そして夕日を見ながら『あれ、なんで涙が出るんだろう』やね!青春やね!」
友「笑」
俺「ごめんね?。想像力豊かな子やねん。もー考えるだけで楽しくって仕方がない」
友「そやな、昼は海でのんびりして、夜は自炊でカレーとかいいもんな」
俺「そやろ?、あと友達に『料理のできる女性』を誘うようにいっといた」
友「そうか?」
俺「奴はまだ気がついていない」
友「?」
俺「『料理できる女性』の裏には、『君は料理できない』ということが隠されているのだよ、フフフ」
友「笑。気がつかんかったか?」
俺「気が付かんのがあの子のいいところやね?」
友「笑。そうや、テレビあるところにしてな」
俺「なんで?」
友「俺、テレビっ子やもん」
俺「あほきゃー!」
友「でも夜9時以降はテレビやで」
俺「なんで海に来てテレビ見るねん!!」
友「だってやることないやん」
俺「あほきゃ!夜はテラスですずむんやないか!どんな家族ドラマでも旅行先でテレビ見るシーンはないやろぎゃ!!」
友「そういえばそうやな?」
俺「大体、海を前にして『お父さん、テレビ見るから100円ちょうだい』とか言っている場合ではないぞ」
友「思わずアダルトチャンネルとかね」
俺「そうそう、300円のアダルトチャンネルだと、100円玉が奇数なので『従業員に見たことがばれる』とか考えてしまって・・・」
友「もう300円入れて偶数にするねんな?」
二人爆笑
*
というわけで、今週は「海のコテージ」を見つけたいと思います。以上です。