Knockin’ On Heaven’s Door – 天国の階段

感想おまちしてます!

【所感その1】
ビート・キッズ - 風野 潮
ビートキッズの試写会が当たったけど、
これ以上早退していいのか俺。 >もちろんOK


【所感その2】
リルラ リルハ - 木村カエラ
sakusakuが面白い。神奈川テレビで放送されている増田ジゴロウで有名な番組だが、あのなんともえないファミレストークに似た感覚にはまっている。木村カエラさんが好きになってきた。


【所感その3】
光~大切にするべきはその手~ - AMADORI
auのW31KのCMの曲「COME BABY(Q ft.アマドリ&SCLLさん)」が欲しい。どうも京セラのサイトで聞くか、着うたでしか無理らしい。最新アルバム聞いてみるかな?。


【所感その4】
Let’s Go!!! - DEPAPEPE
DEPAPEPEの「Start」がとてもいい。これもsakusakuで知った2人組みなのだが、ギターのイントロのみもいいよね。


*
ザ・ベスト・オブ・ボブ・ディラン
「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」以来、ボブ・ディランを自然に聞いている。「僕の彼女を紹介します」で韓国のシンガーYOUMEが歌っていた「Knockin’on Heaven’s Door」などは、誰もがどこかで聞いたことがあるはずだ。

ママ、銃をおろしていい?
もうこれ以上撃つことはできないよ。
大きな黒い雲が降りてくるよ。
まるで、天国の扉をノックしているみたいだ。
ノック、ノック、天国の扉をノック。
ノック、ノック、天国の扉をノック。

ノック、ノック・・・というところが、「ダン、ダン」と聞こえる。
それを聞くとあの9.11同時多発テロのことを思い出した。
「世界貿易ビル」に旅客機が突っ込み、火は上へ上へと上がっていく。ビルに突入した消防隊員が、1Fのフロアを歩いていると、「どん」と天上から音がした。「どん」、「どん」という音は、時間差で何回もフロアに響いた。どこかのTVでやっていたドキュメンタリーでみた映像なのだが、この「どん」という音は「生命が消える音」だった。火に追われ、逃げ場をなくした人が飛び降りたときの音だという。
ドン・・・
ドン・・・
忘れられない音だ。