小さな恋の唄

感想おまちしてます!

pic050304_0845001.jpg(写真)もう雪はふらないのかな。

私たちは、この幾千の星に生まれたの。君に出会えた奇跡。
Do As Infinity – We are…より

ある女の子の小さな小さな恋の唄。
*
彼女にはとてもとても好きな人がいました。
彼とは仲のよい友達でした。
彼女は勇気を出して彼に告白しました。
しかし、思いは届きませんでした。
彼は彼女を自分の家に連れていき、
彼女と一緒に酒を飲みました。
彼女は泣きながらお酒を飲みました。
彼は彼女のそばでお酒を飲みました。
朝まで2人でお酒を飲みました。
*
どんなときにこの話を聞いたかは覚えていませんが、
彼女は笑いながら話してくれました。
大切なプレゼントの包みを、丁寧に丁寧にはがしていくように話してくれました。
それを聞いて僕はこう言いました。
彼はいいやつだね。
彼女はうれしそうにうなずきました。
恋は実りませんでしたが、彼に出会えたことが、
彼女にとって、とても大切なことだったのでしょう。
だって聞いていた僕まで幸せな気分になれた。