大河の一滴

感想おまちしてます!

大河の一滴

私たちは泣きながら生まれてきた。
By シェークスピア リア王より

世の中は結構シンプルである。
・誰かがやってくれると思っている人間。
・誰もやってくれないからやれたっぽくする人間。
・俺がやろうという人間。
俺は笑いながら死にたいぞ。
大河の一滴という本を読んでいるが、僕にとってとても面白くない本だった。
小説だと思ったけど、サクセス本、人生本というものは、理屈っぽくてつまらない。
俺大好き。。。っていう観点が本に満ち溢れている。そういうのはBlogで十分だ。
ざっと読んで終わりそうだわ。
人生語るならトルストイのほうが難しくて面白いね。
明日は築地ですしだー!!2、3万食べてやるのだ。

コメント

  1. ゆうき より:

    お寿司おいしかったですかぁー^^
    ちなみに私は”オレがやろう”というタイプです。間違いなく。
    笑いながら死ねるかなーw

  2. だい より:

    すしは延期になりました。仕事のため歯医者も延期です。世の中熱い人間がへってきた感じがします。今でも僕はヒーローになりてーとか思うけどなー。