夢の大地 オリンピア

感想おまちしてます!

pic040821_0001.jpg
(写真)ド派手なブックカバー
日本メダルラッシュ。
試合のたびに涙がでるのは、彼らが美しいからだ。
勝つか負けるしかない世界で、戦う彼らは美しい。


「金メダルが一番似合うのは俺だ」野村忠宏
「僕には柔道しかない」内柴正人
「最後に負けて悔しい」横沢由貴
「自分の強気の柔道をみせたくてやりました」日下部基栄
「死んでも離すもんかと思いました。」塚田真希
「最高の舞台で最高の恩返しができて、すごくうれしいです。谷本歩実
「10年間じゃ世界のトップにはなれない。」泉浩
「自分は自分ということを言い聞かせて、今日の試合に臨みました。」上野雅恵
「自分は強いんだと言い聞かせながらのぞみました。」阿武教子
「約束を守ったぞと言いたい。」鈴木桂治
「金メダル取ったんだなって。」柴田亜衣
コメントを書くだけでも涙がちょちょぎれる。
「がんばれ」っていう言葉は、がんばっている人間にはつらい言葉かもしれないけど、
遠いアテネの空で戦う日本人に向かって、
「がんばれ」って言いたい。