独自ドメイン取得からMovableTypeのことはじめまで

感想おまちしてます!

(1)独自ドメインの取得
MuuMuuDomainでドメイン取得。
ドメインの取得にはレジストラという会社に登録料をはらわないといけない。
ここだと年770円。(他のところだと4000円ぐらいした)
(2)WEBサーバをレンタル
Lolipopを利用。MuuMuuDomainでドメインをとると初期費用が半額だった。
容量200MB。MovableTypeも置ける。月額250円ぐらい。
(3)MovableTypeの設置
インストールしたのはMovableType3.01D。これはWeblogを作れるソフトみたいなもん。
個人で使えば、3つのWeblogを作れて無料。
インストール方法はLolipopに詳しい説明があったので簡単だった。


(4)MovableTypeカスタマイズ(はてなダイアリーのインポート)
以前使用していたはてなダイアリーからMovableTypeに移動する。
log2mtさんのところに、便利なエクスポートツールがあった。(とても感謝)
長い改行と、日記内で使用していたdivタグがだめらしく、
その部分だけ少し修正。
コメントまで抜き出してくれるのがありがたい。
インポート方法もlog2mtさんに書いてあった。
そしてインポートしようとするが失敗。
なぜじゃ!
色々調べていると、Lolipopの文字コードがUTF-8だったので、
文字コードを変更して保存。また、拡張子はなんでもよいわけではなく、
.logだったものを.txtに変更すると成功した。
(5)MovableTypeカスタマイズ(はてなアンテナの表示)
はてなアンテナが便利だったので、MovableTypeにも表示させたい。
競艇ダメダス.NETさんが一番わかりやすかった。
(他にもあったのだがリンク切れ)
新しいインデックス・テンプレートを作成して、名前をantenna.phpとして保存。
そこに競艇ダメダス.NETさんのPHPソースを貼り付ける。
出力するhtmlをリストに修正、別ウィンドウを開くリンクに修正、などを行い、
Main Indexでこのファイルをインクルードする。

<MTInclude file="antenna.php" />

と書くだけでいいらしいが、
表示させてみるとPHPソースがそのまんま表示されてしまう。
なぜなのじゃ!
よく考えてみると、Main Indexってhtmlファイルだ。htmlでPHPは動かないよな。
CRESSBREEDさんで書いてあるように、モジュール化(別ファイル化?)することは
あっているんだろうけど、「MTのPHP化」という言葉があったので、
もしかして、Main IndexもPHPにできるのではないかと思い、
念のためバックアップを取って、拡張子をphpに変更。
これでまんまと動いた。
いやー2年ぶりにPHP書いたな。
(6)MovableTypeカスタマイズ(Main Indexカスタマイズ)
どうやらMain Indexがページのコンテンツを司っているぽかったので、こちらを修正。
サーバ上に勝手にできたけど、中は日記がハードコーディングされていた。
なんかおかしい。
カレンダーとかの表示をハードコーディングなんてありえない。
モジュール化なんかを読んでいるんだろうと思い、色々調べてみると
Unmovabletypeさんの所に3カラム表示のテンプレートがあったので、
こちらを参考にMain Indexを修正。
サイドバー部分のソースは「カテゴリ」、「カレンダー」などでソースが
あったので、日記表示部分のソースもあるだろうな?と探して正解だった。
どうもMTタグを使っているみたいね。
デフォルトのMain Indexってどこにあるんだろう?
なんせ、サイトを再構築したら勝手にコンパイル?後のやつしかなかったからな。
なぞじゃ。
(7)MovableTypeカスタマイズ(カテゴリのプルダウン化)
デフォルトだと過去の記事とかがどあー!っとでてしまう。
なので、プルダウンにしてしまうことに。
sea-birdさんにソースがあったのでこちらを参考にプルダウン追加。
(8)MovableTypeカスタマイズ(今日の日付の色を変える)
BLOG質問箱さんにソースがあったのでちょこっと修正。(このサイトは色々なTipsがあって素敵)

<td <MTCalendarIfToday>
style="background:#89BFF4;color:#fff;"
</MTCalendarIfToday>>

とスタイルシートを利用することにした。
できれば、css1枚で管理したいな。
MTタグはたくさんあるので勉強しなくては。
(9)MovableTypeカスタマイズ(コメントスパム対策)
MovableTypeは人気なので、スパムも大変らしい。
なのでスパム対策を調べてみたが、バージョン2.6ぐらいの記事が多い為、
なにかとできないことが多かった。
なので、alfabeatさんにあるように、プラグインを入れることによって
とりあえずの対策を行う。
(その他)参考サイト
ブロッグ崩しさん
蓄々HTML実態参照変換

コメント

  1. だい より:

    というわけで、WEBのリソースには本当に感謝。

  2. iso800cc より:

    TBありがとうございます。
    何か不具合がありましたら、お知らせ下さい。

  3. だい より:

    こちらこそ、貴重な情報をありがとうございます。