鉄コン筋クリート

感想おまちしてます!

daipresents2004-04-19
(写真)家を出たとき。
宝町とよばれる少し変わった世界。
この町には「ネコ」と呼ばれる二人の少年がいる。
それはシロとクロ。
彼らは自分の町を飛び、町と戦う。
シロは真っ白な性格をしていて、クロは真っ黒な少年。
二人は互いに互いを認め、危ういバランスでいる。
この漫画は昔の彼女から教えてもらった。
その子は僕の中で生涯最高の女性で、そして、
生涯でなくした一番大切なもの。
彼女はとても真っ白で、僕はとても真っ黒だった。
「死ね」という言葉を平気で使い、触ってくるものすべてを
傷つけていた。
彼女は僕を本当に心から心配してくれ、僕の心の隙間に
つめる、暖かい何かをたくさん持っていた。
「僕を探しに」と言う絵本では、自分の欠片を探す旅をしていた。
欠片が見つかってもうまくいかないときもある。
でも、ココロの隙間がうまっていくときに、
気づくこともたくさんあると思う。
どんどん自分を黒く塗りつぶしてく。
今の自分は真っ黒だ。
「苦しんでいるのはあなただけじゃない」
そんなこと言ってくれたな。
たくさんの人がたくさん苦しんでいて、
それをすべて受け止めることはできない。
そんな苦しみをすべて知ることはできない。
しっているのはわずか少し。
帰るときに、自分がいい人間か悪い人間か考えた。
どっちでもいいや。
どうせ行くのは天国か地獄。
地獄の確立が高いこともわかっている。
わかってて、今までやってきたことを背負いながら
生きてるだけだ。
みんないろんな思いをもって生きてるんだろう。
「会社やめようか」とか「人間やめようか」とか
考えている自分がバカみたいだ。
この空虚な思いは、
少なくともすぐには埋まらないけど。
鉄コン筋クリート (1) 鉄コン筋クリート (2) 鉄コン筋クリート (3)