イラク邦人人質事件

感想おまちしてます!

ネットでは様々な議論がされている。
その中で、
>「自衛隊派遣と同じまな板にのせるのはどうなの」
(参考:ailand cafe
という言葉が印象に残った。
この事件を調べようと思ったのが、テレビで家族の方が
「3家族では国はうごかない」という会見を聞いたからだ。
そりゃそうだろう。というのが私の感想。
そんな国あるんだったらいってみたい。
会見を見てとても疑問に思った。
なんでそんなところに3人はいるの?
調べたところ、ボランティアの方もいるらしい。
あと、カメラマンと爆弾の研究してるヒトもいるそうだ。
危険な場所で写真を取っているヒトならば、それぐらい覚悟していたのではないか。
3人が無事に帰ってくることを祈るのは家族だから当然。
でも非難しなさいといわれて逃げなかったのはだめ。
人に迷惑かけちゃだめ。(と、おかんやおとんに教えてもらったし)
BLOG調べてみると、よくわかった。
自分と同じような疑問を持っている人がたくさんいる。

>「"日本人"を名乗って、一般大多数の"日本人"を巻き込むな。」

>参考:巻き込むな論
私が政府の人間なら困るだろうな。
「どないせーちゅうねん」と思うだろうな。
こういった日記も見つけた。

JIROの独断的日記

ごもっともです。
3人は被害者であるが、反省すべき点もあったかもしれない。
調べれば調べるほど、いろんなことが見えたように思う。
最近、警官の信頼って落ちてばっかりだな?とか思った。
(警視庁前を通ったときに思いました)
信頼のない警官であっても、いざと言うとき頼りにする。
国も同じような気がした。