ピンポン

感想おまちしてます!

daipresents2004-02-21
(写真)江ノ島って陸とつながってるのに島なのか。
松本大洋の「鉄コン筋クリート」は読んだことがあったが、
「ピンポン」っていわれても「卓球温泉」や「Shall We Dance」
みたいなもんじゃないの?とか考えていました。
で、日本の映画を観るようになって、たまたま借りてみた
「ピンポン」。CMですべて語っていたかもしれません。。。
が!面白かったと思います。
何しろ、家から湘南が近い!というのもあり、見た後は「
ピンポンロケ地めぐり」をしてしまったほどです。
さすがに湘南で叫ぶことはできませんでしたが。。。
映画を見た後に原作をよみましたが、セリフとかはほとんど
そのままなんだなと思いました。熱い青春物語だったのですが、
スーパーカーの音楽や、わけのわからん映像が青春の
不思議さをとてもあらわしていた気がします。
私がビリヤードにはまっていたころ、「お前は才能がある」と
よくいわれました。しかし、そのときや今もわかりませんが、
世界を取れる天才ではないかなと思ってます。
私は無我夢中でビリヤードをしていました。
私の人生の中でここまで打ち込んだのは、これが初めて
だったと思います。店員をしながら、うまい人に勝つこと
だけを考え、どんどん強くなりました。
自分をベットできるビリヤードがとても魅力的だったのです。
映画の中で、スマイルはペコの背中を追いかけます。
ペコは現実から逃げ出し、挫折から這い上がる為に
チャイナは戦い、アクマは現実を受け入れ、ドラゴンは
真実を知ります。
私は自分から逃げていました。しかし、すべてを忘れ、
ビリヤードをしていたころ、私は大きな発見をしました。
(このエピソードは、昔私のHPで書いてみました)
そのとき、私は「最高の自分」をみつけました。
ドラゴンがペコとの試合で見つけたものと同じように。
私はビリヤードから飛ぶことを教わったように思います。
彼らはピンポンからたくさんのことを学んだのでしょう。
パイオニアLDC – ピンポン ― 2枚組DTS特別版 (初回生産限定版)